ライフ・仕事

車通勤で1時間は普通?正直めっちゃキツイしデメリットだらけだからお勧めしない!!

車通勤に1時間かけるのはどう思いますか?

この記事にたどり着いたという事は、現在長い時間をかけて通勤していて悩んでいる、またはこれから通勤時間が1時間程度かかる予定があるけど、通勤1時間ってどうなんだろう?と気になっている方ではないでしょうか。

私は大学4年間電車で片道1時間の通学、現在は仕事の通勤に車で片道1時間~1時間半かけています。(現在4年目)

大学時代は4年間という短いゴールが見えてたので頑張れましたが、通勤で1時間は正直めっちゃキツイし時間も勿体ないという生活を定年まで何十年も続けなければなりません。

なのでこの記事の結論から言うと、引っ越しや転職で改善できる人はすぐに行動をお勧め、これから仕事の通勤に1時間かけようと思っている人には長時間通勤はお勧めしません。

今回は、私の経験談も踏まえて長時間通勤のデメリットを紹介しようと思います。

通勤1時間は普通?実際は少数派だった!

通勤時間1時間は普通なのか、日本人の平均通勤時間を調べてみました。

2016年のデータと少し古いですが、80%以上の方が通勤1時間以内のようです。

通勤2

引用:みんなのスタンバイ様より

オレ20%以内の男やん!(全然自慢にならない)

地域的な差もあるでしょうが、東京とか大都市に住んでいるわけでもありません。

通勤に1時間もかけるのは、普通どころか約5人に1人と少数派でした。(でも、思ったよりは多かった。)

車通勤1時間のメリット

車通勤1時間はやめた方がいいと冒頭で言い切ってしまいましたが、一応メリットを考えてみました。

思いついたメリットはこちら。

・プライベート空間を確保できる
・公共交通機関と比べると小回りが利く
・荷物もたくさん運べる
・コロナ対策には公共交通機関よりお勧め

それぞれ理由を紹介します。

プライベート空間を確保できる

電車やバスだと他人の目が気になりますが、車ならラジオや音楽をイヤホン無しで聞けたり、音楽を聞きながら歌う事もできます。

公共交通機関と比べると小回りが利く

電車やバスと比べると、車は小回りが利きます。

出発する時間も自分で決められるし、渋滞を避けたり気分転換にいつもと違う道を走ったりもできます。

お腹が減った時はちょっとお店によって買い物もできます。

荷物もたくさん運べる

仕事道具を運ぶ場合は重宝します。

そんなに重くない仕事用のカバンも長時間持って通勤してたら疲れますが、車だと座席に置けるので結構楽です。

コロナ対策では公共交通機関よりお勧め

この記事を書いてる2020年12月時点では、コロナウイルス感染者が日々増加しています。

電車やバスだと不特定多数の知らない人と密な状況でいなければなりませんが、車なら安心です。

実際、コロナウイルスが大騒ぎになってきてから車の交通量が増えました。

車通勤1時間のデメリット

続いて長時間通勤のデメリットを考えてみました。

・やる事が無いし時間が勿体ない
・渋滞がキツイ
・事故の確率が上がる
・タイヤの消耗が早い
・通勤に時間をかけても評価されない
・運動不足になりやすい
・飲み会の時は損をしやすい
・通勤だけで休みたくなるし仕事も辞めたくなる

それぞれ理由を解説します。

やる事が無いし時間が勿体ない

最初はラジオや音楽を聞いたりして有効活用しようと思ってました。

でも、毎日往復2時間もラジオや音楽を聞いていると飽きが来るんですよね。

ラジオは毎日内容が異なると思いますが、それでも飽きがきます。

今は外回りの営業職してるので、勤務時間だけでも毎日数時間は運転してるので、より拍車がかかります。

かと言ってスマホゲームしながら運転すると危なくてできません。

私の場合1年くらいで飽きがきましたね。

しかも、通勤にかける時間も勿体ないです。

1日通勤往復2時間×平日5日間=1週間あたり通勤に10時間

10時間×4週間=1ヶ月で通勤に40時間

40時間×12ヶ月=通勤に年間480時間費やしている。

480時間というと24時間で割ったら20日分になります。

時間はお金で買えません!!

この生活を定年まで続けたら、人生の何日分を無駄にするんだって思ったらゾッとします。

渋滞がキツイ

突発的な渋滞ならまだしも、日常的に渋滞する道を通っているとめっちゃストレスになります。

渋滞するとその分到着時間も遅くなるし、ガソリンも減るしで良い事ありません。

事故の確率が上がる

車の運転時間が長くなると、その分事故の確率が上がります。

特に私は不眠症持ちなので寝不足で朝の運転がめっちゃ危ないです。

しかも、毎日渋滞する交通量が多い道を通らないといけないのに、ウインカーを出さずに割り込んでくる危ない車も多い。

いつ事故を起こしてしまうのかと毎日ヒヤヒヤしてます。

タイヤの消耗が早い

たくさん運転すればその分タイヤの消耗も早くなってしまいます。

でも会社からは、ガソリン代は支給されてもタイヤ代は支給されません。

車の維持費などが無駄に多くなってしまいます。

通勤に時間をかけても評価されない

俺って片道1時間もかけて通勤してるんだぜっ☆』って言って『すごーい!カッコいいー!』ってなるでしょうか?

試しに嫁に言ってみたら、『甘えんな!』『東京の人は1時間通勤なんて当たり前だよ』って言われました。

いやいや、ここ東京じゃないしw

1時間かけて通勤してるの俺だし、やってない人にはわかんないよって思うんですけど、だからといって評価なんてしてくれません。

会社からだって、頑張って遠くから来てるから給料高くしてあげようなんて言われないですよね?

せいぜい交通費が他の人よりちょっと高いだけで、通勤にかかるガソリン分でピッタリ無くなります。

毎日こんなにキツイし辛い思いして仕事行ってるのに、何のために頑張ってるんだろうって思います・・・

運動不足になりやすい

家から会社までずっと座ってるので、徒歩や自転車・バス・電車通勤の人と比べると運動不足になりやすいです。

少し前まで、電車30分・徒歩30分の合計1時間通勤していた時期がありましたが、車通勤に変えてちょっと太りました。

飲み会の時は損をしやすい

飲み会の時はお酒を飲めば代行を呼んで出費が増える、かといって我慢するとアッシーにされやすく、お酒を飲んでも我慢しても損をする確率が高くなります。

電車通勤だったら『もうすぐ終電なんでー』のパワーワードで上記を回避できる他、2次会もごり押しで帰る事ができてたので、飲み会に関しては電車通勤の時が良かったです。

通勤だけで休みたくなるし仕事も辞めたくなる

通勤の事を考えるだけで仕事を休みたくなるし、辞めたくもなります。

実際、大した仕事の予定もない日は通勤がキツイと言う理由で休んだ事があります。(勿論休んだ理由は体調不良という事にして)

結構罪悪感を感じますが、それだけキツイんです・・・

仕事を辞めたいと思う事もしばしばあります。

職場にめっちゃ嫌いな先輩がいるとか給料に不満があるとかいろいろ悩みがありますが、人間関係や給料が低いとか以上に通勤がキツ過ぎて、退職検討理由No.1になっています。

定年までまだ数十年、これから老いて体力も落ちていくのにやっていけるのか不安になります。

車1時間通勤はキツいしデメリットだらけまとめ

たかが通勤に1時間と甘い考えを持っている人もいると思いますが、実際やってみるとかなりキツいですし、何十年もこれを続けると思うと絶望します。

車通勤にはメリットもありますが、正直デメリットの方が個人的には多いです。

現在大変な思いをしながら1時間かけて通勤をしている人の中には、転職したいけどマイホームを買ってしまった、年齢的に転職が困難、いろいろな理由で仕方なく続けているという方もいると思います。

でも、まだ引っ越しで対応できる、転職できる若さやスキルがある、方は早目に行動した方がいいです。

そして、通勤時間が長くなりそうな会社に就職を検討している段階等これから予定の方は、もう一度考え直す事をお勧めします。