グラブル

【グラブル】リッチ+フェディエルが強過ぎてレイ無しでもルシファーHLをソロ攻略!編成と立ち回り紹介【闇神石・羽討伐】

グラブル最高難易度マルチの1つであるルシファーHL。

ルシソロ闇2

ベルゼバブHLに引き続き、ソロ攻略達成しましたーーー!

ルシソロ闇1

結構クリアしている人が多いので今更感がありますがw

ソロに挑戦しようと思う事が今までなかったのでソロ攻略はずっと放置してたんですが、リッチ+フェディエルの組み合わせが強過ぎてモチベ↑↑中なのでソロに挑戦してみました。

結果ソロ攻略できたので、やっぱりリッチ+フェディエルは強かった・・・

今回は、ルシファーHLに闇属性でソロクリアした時に私が使用した編成と立ち回りを紹介しようと思います!

ルシファーHLソロ攻略編成

まずは編成から紹介します!

ルシファーHLソロ攻略:キャラ編成

まずはキャラ編成について紹介していきます。

キャラ編成は以下のようになっています。

ルシソロ闇3

キャラ編成はメインがランバージャック・リッチ・フェディエル・クラリス(バレンタイン)、サブがシス(LV130)・オーキスとしています。

リッチとフェディエルの相性の良さはご存じの方も多いと思いますが、この2人を一緒に編成するだけで火力・耐久がめっちゃ高くなります。

ただルシファーHLはV2マルチじゃないので、フェイタルチェイン発動で強力な1アビ・2アビが即使用可能になるフェディエルの良さを最大限活かせません。

それでもフェディエルは強過ぎる!!(天井して取って良かった)

クラリスは奥義スロウ・ディスペル・幻影・奥義ゲージUP・無属性200万試練とルシファーHL攻略には適性が高いのでメインで採用しています。

ただこの編成だとルシファーHLのHP10%とHP3%の特殊技:パラダイスロスト受けができないので、HP10%手前で奥義・ダメアビリキャスト準備が必須となっています。

レイがいれば受けれるんですが、私持ってないので毎回ここの調整が難しく苦戦してました。

羽倒してHP10%まで削るのは安定してるんですけどね・・・

持っている方は4番手にレイ、5番手にシスを編成した方がいいです

ルシファーHLソロ攻略:武器編成

続いて武器編成について紹介します。

武器編成は以下のようになっています。

ルシソロ闇4

メイン武器はシューニャを持っていないのでリッチを装備してます。

メジャーのメイン武器はシューニャのようなので、やはりレイを持っている方はシューニャを凸してメインで持った方がいいです。

HPが盛れるマジェスタスやウンハイルも持っていたら編成した方がいいです。

ルシファーHLは開幕3万ダメージを受けてスタートするのでいきなり堅守をかける事ができ、ポーションを使わなくても動き出せます。

ヘルマニビス・フェディエルスパイン・呪蝕の骸槍は奥義・アビリティダメージ両方で火力を出す為に編成してます。(グラシも持ってないので・・・)

特にHP10%からは一気に削らないといけないので、それなりに火力も大事になってきます。

ダマスカスやヒヒイロカネに余裕ある方はリッチ斧2、バブ斧2を編成した方がいいです。

ベルゼバブHLソロ攻略:召喚石編成

召喚石編成はこのようになっています。

ルシソロ闇5

グランデ石は無属性相手だと与ダメージを伸ばす事ができるのでサブに編成。

ベリアル石は高難易度マルチだとHP減少が痛いですが、この編成であればルシファーHLに対しても上手く立ち回ればポーションが余るくらい余裕があるので時短目的で編成してます。

ベルゼバブHLは初回以降の召喚までのリキャストが長いのがネックですが、主人公を大幅強化・ディスペル3回・無属性試練に対応できるので編成しています。

黒麒麟は非常時にディスペル発動したりフェディエルの1アビを使ったりする時に使用してます。

デスはサブ編成で与ダメ上昇効果を活かせないのが残念ですが、HP25%手前でクラリスが残っていた場合、最後の火力役としてはシスの方が優秀なので、召喚ができなくなるギリギリ前にクラリスをデスで落としてシスを出しています。

レイを持っている方は、ここでレイを出して10%パラロスをレイ3アビで受けた後、5番手のキャラと入れ替わって闘った方が攻略は安定します。

ルシファーHLソロ攻略の立ち回り

では、ソロ攻略の立ち回りについて紹介していきます。

羽:HP100%~50%区間

開幕はスタンプを押してポーションをGetした後、まずランバージャックの1アビを使用、その後残りのアビリティも発動してデバフをかけていきます。

ただし、クラリスの3アビはルシファーHL本体に発動し主人公のグラビティ・ディスペルは温存、クラリスがグラビティを外したら主人公のグラビティで再挑戦します。

もしクラリスがグラビティを当てる事ができたら、主人公のグラビティは羽に打っています。

基本的に攻撃は羽を優先して進めていきますが、ルシファーHLのCTが溜まってきたら赫刃LVを上げないために奥義スロウを持っているリッチ・クラリスの奥義はルシファーHL本体を優先して攻撃します。

羽のHPを70%まで削るとデバフがリセットされるので、すぐにデバフを付与できるように少し手前からリッチ2アビ、フェディエル2アビは温存しておきます。

途中で付与される奥義リンゴは奥義を発動したキャラに無属性10000ダメージを与える効果があるので、解除されるまで(2ターン)は奥義OFFで動いた方がいいです。

羽:HP50%~討伐まで

羽のHPを50%まで削るとデバフリセット・試練が開始されます。

このタイミングで一気に試練を解除できるように、奥義準備・アビリティのリキャストの準備を行っておきます。

試練が開始されたら一旦羽は放置し、ルシファーHLをターゲットにクラリス3アビで試練7(無属性200万)を解除、主人公1アビ・グラビティ・リッチ2アビ・フェディエル2アビなどで試練9(1ターンに30回以上攻撃)・試練11(弱体10個付与)解除、オーバーチェインで攻撃して試練8(オーバーチェイン発生)解除・試練6(1ターンに闇属性1000万ダメージ)で解除を狙います。

※フェディエルは3アビ発動中に奥義を2回発動できるので。

もし攻撃回数やダメージが足りない時は、ここで黒麒麟を1枚使うといいです。

結構ここでルシファーHL本体を削るので本体HP95%のまたはHP85%トリガーが飛んできますが、いつも素受けして余裕で受けきれてますw

その後、羽を倒し切るまでにCTを調整してパラダイスロストを発動させて試練11(パラダイスロストを発動させる)解除します。

このパラダイスロストは素受けしても4万~5万のダメージだったので、受けるタイミングでHPが低い時はオールポーションで回復しておきます。

上手く回せてたらポーションを使わなくてもリッチでかなり回復できてます。

このまま羽を倒します。

ルシファーHL:羽討伐~HP25%まで

この区間は流れ作業のような感じなので、普通に戦って削っていきます。

赫刃レベルが上がらないようにディスペルは忘れないように注意!

HP25%でデバフリセット・召喚不可になるので、デバフをすぐ付与できるように準備、デスを召喚してクラリスを落としシスを出しておきます。

ルシファーHL:HP25%~討伐まで

奥義スロウ・3アビディスペル役のクラリスを落としている、レイ無しだとパラダイスロストを受けれないのでここからがキツイです。

HP25~HP10までにアキシオンアポカリプスが2回くらい飛んでくるのですが、1回打たれると赫刃LVが2上昇するのでHP10手前の時点でほぼ赫刃LV4~5になってます。

ベルゼバブ石も召喚できないので、主人公のディスペル1枚のみです。

なのであまりターンも回せないままフルチェインの準備・アビダメのリキャストを狙わないといけません。

まずHP25%まで削ったら、ランバージャック1アビやリッチ2アビなどでデバフを付与し、再度攻略を進めていきます。

ただリッチ・フェディエルも火力が高過ぎて、思った以上にルシファーHLのHPを削りますw

Hp10%手前でフルチェイン・アビリティリキャストの準備をし、ダメージアビリティを使ってHP10%を踏みます。

するとデバフがリセットされるので、ここでランバージャックの1アビやリッチ2アビでデバフを付与した後、アビリティを可能な限り使用しできるだけ削ります。

その後、そのままフルチェインで押し込みます。

これでも10%全部は削り切れないので、パラダイスロストで落ちなかった残りのキャラ(私の場合シス・オーキスだけでしたw)で削り切って倒します。

ルシソロ闇1

これでレイ無しでもソロ攻略する事ができました。

ルシファーHLHLソロ攻略編成まとめ

ルシファーHLのソロ攻略の紹介でした。

リッチ・フェディエル・クラリス(バレンタイン)がいればルシファーHL本体のHP25%までは簡単に削る事ができますが、レイ無しだとHP10%のパラダイスロスト受けがキツイです。

でも、レイを持っている方は安定してソロ攻略ができると思います。

ルシファーHLソロ攻略の称号もあるので、まだの方は是非参考にしてみて下さい!

ベルゼバブソロアイ
【グラブル】リッチ+フェディエルが強過ぎて脳筋プレイでもベルゼバブHLを簡単ソロ攻略!【闇神石編成】グラブル最高難易度マルチの1つであるベルゼバブHL。 ソロ攻略する事ができるレベルになりましたーーー! タイ...
こちらの記事もおすすめ!