遊戯王

【遊戯王】今年も日本にやってきた!ワールドプレミアパック2020開封結果を報告

今年も日本にやってきました!

何がやって来たかって?

この時期と言えばもちろん海外先行収録したカードを集約した【ワールドプレミアパック】です!

WPP1

今までだと【エクストラパック】として発売していたのでちょっと気付きにくいですが、収録内容はシリーズの流れを汲んでいます。

【エクストラパック】と言えば毎回WCSプロモのレプリカが2種類入っているので、コレクターとしては1枚ずつは持っておきたい所です。

今回は2箱買ってきました。

WPP2

パッケージが女の子しかいなくて最高ですねw

因みに、商品を開封する時まで【ワールドプレミアムパック】とずっと商品名を勘違いしてましたw

それでは、商品の紹介も踏まえて開封結果を報告します!

『ワールドプレミアパック』の製品情報

ジェネシスインバクターズの製品情報は以下になります。

WPP3

引用:遊戯王公式ホームページより

発売日:2020年10月3日(土)
入り数:1パック5枚入り、1箱15パック
単 価:1パック150円(税抜)
種 類:全79種
内 訳:エクストラシークレットレア・・2種
内 訳:プリズマティックシークレットレア・・1種

内 訳:ウルトラレア・・7種
内 訳:スーパーレア・・9種
内 訳:レア・・・・・・15種

内 訳:ノーマル・・・・45種

※ウルトラレア・スーパーレア・一部のレアカードにはシークレットレア仕様も存在します。

【エクストラパック】時代の最高レアリティはエクストラシークレットレアでしたが、今回はプリズマティックシークレットレアが1種類含まれています!

そのプリズマ枠のカードが事前情報で【デュナミスヴァルキリア】だと判明しました。

女の子・懐かしい・プリズマ・バニラで綺麗そう・・・と言った事から、個人的には1枚は持っておきたい所です!

しかもハーフボックスなのに収録されてるカードの種類がめっちゃ多い!

ウルトラ・スーパー・一部のレアにシークレットが存在と、遂にレアカードにまで枠が拡大してますが、プリズマティックにまではなってないのが幸か不幸かと言った所です。

それらにプリズマが存在してたら当然嬉しいですが、目的のカードが狙いにくいし、集めるには財布へのダイレクトアタックがかなりキツかったと思いますw

ワールドプレミアパック2020の収録内容特徴

ワールドプレミアムパック2020の収録内容の特徴としては、主に以下になります。

・新規テーマの登場・既存テーマの強化
・一部のレアカードにシークレットレアが存在
・WCSプロモ2019レプリカの収録
・プリズマ枠は『デュナミスヴァルキリア』

新規テーマの登場・既存テーマの強化

日本新テーマとなる『夢魔鏡』『海造賊』が登場したり、『トゥーン』『カオス』『炎星』『ガジェット』などのシリーズの強化カードも多数収録されています。

WPP4

夢魔鏡シリーズの収録カードサンプル

WPP5

海造賊シリーズの収録カードサンプル

WPP6

トゥーンシリーズ収録カードサンプル

一部のレアカードにシークレットレアが存在

WPP7

今までは1箱30パックの通常箱などと比べると今まではレアカード枠のカードがシークレットレアでも存在するのは無かったと思います。(私の知る限りでは)

今回は全てのレアカードではなく一部のものにはなりますが、シークレットレアが存在します。

大体1箱に1枚シークレットが封入されている事が多い(ハーフボックスの場合は確定ではなかったと思います)ので、狙ったカードのシークレットを引き当てるのは難しいでしょう。

ハーフボックスにしては収録されているカードの種類も多いので。

WCSプロモ2019レプリカの収録

WPP8

【エクストラパック】だとWCSプロモのレプリカが封入されている事が定例ですが、今回もしっかり収録されています。

ワールドプレミアパック2020に封入されているのはWCS2019のプロモ『天元の荒鷲王』と『黒き森の航天閣』になります。

公式デュエルでは使用できないカードですが、個人的に観賞用として1枚ずつは持っておきたいですね。

プリズマ枠は『デュナミスヴァルキリア』

エクストラパックのトップレアはWCSプロモカードのエクストラシークレットレアでしたが、今回はプリズマ枠でカードが1種存在します。

そのプリズマ枠のカードが『デュナミスヴァルキリア』となっています。

WPP9

ふつくしい・・・

バニラモンスターにプリズマ加工も中々似合ってますね!

今回のトップレアはデュナミスヴァルキリアでしょうから、是非引き当てたい。

ワールドプレミアパック2020の開封結果

それでは、ワールドプレミアパック2020の2箱開封結果の報告です。

開封結果を一気に紹介しようと思いましたが、開封していて気になった事がありました。

WPP10

今回のパックは女の子モンスター3体の非常にデザインが良い仕上がりとなっているのですが、丁度ネイロスの顔がパック綴じとハサミを入れる部分に位置しており、一刀両断する事に。

メチャクチャ心が痛かったです(+o+)

余談はさておき、1箱目の光物の開封結果がこちら!

WPP11

なんかムサイおっさんも当たってしまいましたが、女の子カードが3枚も来てくれました。

シークレット枠は『混沌領域』でした。

初動の相場的にはそこそこですが、『デュナミスヴァルキリア』とまでは言わないまでも、女の子カードかWCSプロモに来て欲しかったです。

ただ、今回はもう1箱あるのでまだチャンスはある!

残り1箱の光物開封結果がこちら!

WPP12

またまた女の子カードが3種類!しかも被り無し(女の子カードが)でした!

シークレット枠はパッケージにも描かれていたネイロスでした。

初動価格は安いみたいですが、個人的にはOKです。

最近の情報では、ボックスのロットナンバーでトップレアの封入率の期待値を調べる事ができるみたいなので、念のためお知らせしておくと『S23』と『S25』でした。

WPP13
外れていますが何かの参考にしていただければ!

1箱の封入率は

・シークレットレア・・・1枚
・ウルトラレア・・・・・2枚
・スーパーレア・・・・・3枚

1箱にシークレットレア以上は1枚確定のようです。

シークレットレア枠はプリズマやエクストラシクと同じようなので、それらが入っていた場合はシークレットが入っていないという事になります。

ワールドプレミアパック2020開封結果まとめ

ワールドプレミアパック2020の開封結果でした。

収録カードの種類が多いので、狙ったカードのシークレットレア以上を射抜く事は難しいかもしれません。

こちらの記事もおすすめ!