グラブル

ヒヒや金剛石等選べる豪華特典も付いてくる!グラブルVSをレビュー【GBVS】

先日私が長らくプレイしているグラブルが格ゲーとなって登場しました。

DVDの購入特典と同じように、ヒヒイロカネや金剛石などスマホ版グラブルで使える貴重なアイテムをゲットできる他、RPGモードのクリア特典として宝晶石5000石やスキンなども貰えます。

特典がメインでゲームソフト本体がおまけと言っても過言でありません!

私も特典目当てで購入しましたが、折角なのでソフトもプレイしてみる事に。

格ゲーはそんなに好きな方ではないのですが、スマホ版グラブルの要素も強かった為か、中々面白かったです!

なので、今回はグラブルユーザーの私がグラブルヴァーサス(GBVS)をプレイしてみて、良かった部分・悪かった部分と感想をお伝えしようと思います。

まだプレイするか迷っている方は是非参考にしてみて下さい!

グラブルVSってどんなゲーム?

グラブルをプレイした事がない方に簡単に説明すると、GBVSとは、スマートフォン向けソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』が格闘ゲームとなった作品です。

元は格ゲーではなくRPGの作品になります。

登録ユーザー数は2020年2月9日時点で約2800万人位で、大人気のゲームとなっております。

この作品に登場するキャラの中から一部のキャラクターが登場する、格闘ゲームとなっています。

グラブルVSの総評・こんな人にお勧め

グラブルVSの総評

一通りクリアまでプレイした総評としては、残念な部分もありましたが、とても楽しかったです。

私はスマホ版グラブルを約3年、rank260とそこそこやり込んでいるプレイヤーです。

グラブルが好きなので甘く評価しているわけではありません。

私は昔から格ゲーが苦手で、今回の購入は本家で豪華特典が貰えるシリアルコードが封入されている為でした。

なので内容には期待していなかったのですが、折角なのでプレイしてみると格ゲーなのに本家の要素が強く、とても楽しかったです。

グラブルVSはこんな人にお勧め

本家グラブルをプレイしている人にはかなりお勧め

本家をプレイしている方ならわかると思いますが、GBVSに封入されているシリアルコードを入力する事で、本家でとても貴重なヒヒイロカネやセフィラ玉髄などのアイテムから、選択したものと交換する事ができます。

このコード目的の方はかなり多いと思います。

もし本家をプレイした事がなくてGBVSをプレイしている方がいれば、コードが勿体ないのでスマホ版を始めてみるのもいいと思います。

その他登場するキャラだけじゃなく、RPGモードの育成システムやステージ・音楽なども本家そのものなので、楽しんでいただけると思います。

スマホ版グラブルをプレイしていない方にもお勧め

グラブルを知らなくても格ゲーとしての完成度も高いので、格ゲーが好きという方にも普通に楽しんでいただけると思います。

ですが、本家のシステムを知らないと育成部分などシステムが分かりにくい部分もあります。こちらはデメリットとして後述します。

単純に格ゲーが好きな人

グラブルを知っていた方がより楽しめると思いますが、知らなくても格ゲー好きであれば楽しめると思います。

元々のキャラは少ないですが追加DLでキャラも徐々に増えてきていますし、賞金の出る大会も開催されるようです。

格ゲーガチ勢の方は大会優勝を目標にプレイするとモチベーション高く遊べると思います。

グラブルVSの良かった部分

まず、個人的にこの作品の良かった部分をお伝えします。

ネタバレを含みますので、気になる方は気を付けて下さい。

グラブルVSの購入特典・RPGモードクリア特典が豪華

本家プレイユーザーにとってはこれが1番ではないでしょうか。

特典のシリアルコードを入力して、ヒヒイロカネやセフィラ玉髄など貴重なアイテムから選択して交換する事ができます。

また、GBVSを遊ぶ事で宝晶石やスキンなど追加特典もゲットできるので嬉しいですね!

操作説明が丁寧で慣れていなくても操作できる

チュートリアルが細かくあって、格ゲー初心者レベルの私でもRPGモードで1度も負けることなく進める事ができました。

最近は何回も再挑戦するような難しいゲームも増えてきているので、ストレスなくプレイできました。

ガチャ欲の発散ができる

この作品ではストーリーをクリアしたり特定の条件をクリアすると、ガチャチケットを貰えます。沢山貰えるのでバンバンガチャが引けます。でもSSR(虹)率が低いような・・・

スマホ版グラブルでガチャを引きたくなった時、グラブルVS側でガチャる事で発散する事ができます。

BGMがカッコいい

本家のステージやボスに合わせて同じBGMが使用されています。

音楽もバトルを盛り上げてくれます。

グラブルVSの悪かった部分

続いて、個人的にこの作品の悪かった所をお伝えします。

育成要素がグラブルそのもの(個人的にはメリット)

敵を倒すと宝箱が落ちて、ランダムで育成アイテムが落ちます。

このアイテムを同じアイテム複数集めて上限解放したり、スキルレベルを上げてステータスが強くなります。

なので、格ゲーというよりはRPG要素が強くて楽しかったです。

久しぶりにRアイテム敷き詰め編成したり初歩的なSSRがドロップして喜んだり、初心に返った気分になりました。

ただ本家をプレイした事が無い方には属勢の相性だったり、編成の方法がわかりにくいと思ったのでデメリットに致しました。

周回要素が強い(個人的にはメリット)

グラブルと言えばお馴染みの周回作業ですよね。

GBVSでもしっかり採用されています。

でもSSRのドロップ率が中々悪く、結構な周回をする必要があります。

私はこういう作業好きなのでメリットに感じていますが、時間がかなりもっていかれるので本家で引退者が続出する原因にもなっています。

なのでこちらもデメリットと致しました。

RPGモードのストーリーが短い

RPGモードのストーリーが短いです。

途中周回作業してても8時間程度でクリアできました。もう少し長く楽しめると思っていたので残念でした。

ロード時間が長い

画面の切り替えやムービーの読み込み時、頻度が多くてロード時間も長いです。

最近のゲームはロード時間が短いゲームが多いのでより長く感じます。

不具合が多い(2020年2月9日時点)←解消済み

プレイしていて不具合がちょっと多かったです。

RPGモードのラスボス?を倒した後すぐのムービー前にエラーが出て再起動が走りました。

しかもGBVSはオートセーブに対応してますが、クリア扱いになっておらず・・・同じ現象が起きているユーザーは多いようで、クリアできないという状態に。

また、バブ・イールの塔50層初回クリア後にも『続きはストーリーを進める事で追加されます』のようなメッセージがでて、OKをしても何度も表示されず再起動で治りました。

エラーが出たのは初回だけで、オートセーブによりクリア扱いになってはいたので助かりましたが。

グラブルVSレビューまとめ

いかがだったでしょうか。

書いてみると悪かった部分の方が多くなってしまいましたが、個人的にはとても楽しめました。

特典がとても豪華なので、本家をプレイしているユーザーにはかなりお勧めです!

格ゲーとしてのクオリティも高いので、本家をプレイしていないユーザーにもお勧めです!

私の場合はRPGモードがとても楽しかったですが、本家をプレイした経験があって、周回作業が原因で引退した事のあるユーザーにはちょっと合わないかもしれません。

オンラインメインなら問題ないと思います。

迷っている方は参考にしてみて下さい!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です