運営報告

Googleアドセンス広告を自己クリックしてしまった!どう対処すればいい?

投稿した記事の見栄えをスマホでチェックしていた時悲劇は起きました。

自分の設置しているGoogleアドセンス広告を自己クリックしてしまったんです。

・・・やってしまったーーーっ!

皆さんがご存じの通り、自分の設置しているGoogleアドセンス広告は自分でクリックしてはいけません。

ええ、私も知っていました。

知っていたが故に、クリックした時はとても焦りました(^^;

そしてすぐにGoogleアドセンス管理画面を確認しました。

カウントされてる!

私のGoogleアドセンス収益はずっと\0が続いていたので一瞬でわかりました。数分前に確認したばかりでしたし。

とは言え、自己クリックミスはGoogleアドセンス広告を設置されている方なら一度は経験あるんじゃないでしょうか。

広告停止やアカウント停止になる可能性もあるとの事ですが、絶対によくあるミスだろうし、いきなり重いペナルティは無いだろうと思いつつも調べてみる事に。

結果は大丈夫そうでした。

ですが、連絡が必要なのかなど気になる部分もあったので、今後同じような経験をしてしまった方の為に記事にまとめようと思います。

Googleアドセンス広告を自己クリックするとどうなる?

困る

案の定、このようなミスはよくある事で、珍しくはないようです。

自分自身の広告をクリックすることは禁止されています。その際は AdSense のサイト運営者向けツールバーをご利用いただけます。Google ではサイト運営者様によるご自身のサイトの広告のクリックを除外していますが、完全には除外しきれません。サイト運営者様がサイトでの収益や広告主様の費用を増やすためにご自身のサイトで自ら広告をクリックしていると判断された場合は、広告主様を保護するためにアカウントを無効にさせていただく場合があります。

出典:AdSenseヘルプ「無効なトラフィックを防止する方法」より

判断基準がわかりませんが、やはりアカウント無効になる場合もあるようです。

Google AdSenceではIPアドレスを監視していて、ブログ運営者のIPアドレスからのクリックはすぐにわかってしまいます。

IPアドレスとは、パソコンの住所のようなものです。

その為、家で家族と同じインターネット回線を使用している場合、家族が自分のブログの存在を知っていて、家族に広告がクリックされてしまっても自己クリックの対象になります。

1人暮らしなら問題ありませんが、ブログの存在を知っている家族がいる場合は注意を呼び掛けておいた方がいいです。

Googleアドセンス広告の自己クリック対処方法

SOS

今回の場合すでにやってしまった事なので、じゃあどうすればいいのか?という事ですが、公式のヘルプを確認するとこのように書いてありました。

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処

サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

出典:AdSenceヘルプ「アカウントを適正に運営する」より

やはりよくあるミスのようで、連絡する必要もないようです。

もしクリックしてしまっても、AdSence側がIPアドレスを判断して自動でクリックを無効化し、収益にはカウントされない仕組みとなっています。

だた私のアドセンス管理画面で収益が一旦発生しているので、クリックした瞬間に無効化されるわけではないようです。

カウントされてから1時間位経ってますが、まだカウントされたままです。

カウントされた時は一瞬で更新されたのでちょっと不安(^^;

自分の意志で何回も自己クリックするとペナルティの対象となってしまうのは確実のはずですが、間違ってミスクリックしてしまった場合は問題ありません。

今後は自己クリックしないように注意しましょう!

Googleアドセンス広告の自己クリックを防ぐ方法

鍵

自己クリックをしないように気を付けると言っても、ブログ運営者の方からすると書いた記事のチェックをパソコンやスマホで行う必要があるので、完全に避けて通る事は難しいと思います。

今後自己クリックをしないために、注意できる方法を私なりに考えてみました。

・スマホで画面をスクロールする時に、広告部分をタッチしない

スマホで画面をスクロールする時に、広告部分をタッチしない

ブログにアクセスがあるのはパソコンではなくスマホからの検索流入の方が圧倒的に多いです。

その為、スマホからの記事確認は必須です。

スマホで確認する時は、パパッと画面をスクロールしてしまいがちですが、タッチする位置を広告部分ではなく記事内容部分にするように注意します。

確認作業であればパッとではなく、ゆっくり・しっかりと誤字脱字がないか確認すると思うので、タッチ位置に気を付ける事が可能だと思います。

そう言いながら、今回このタッチ位置が悪くて広告が開いちゃったんですけどね!

また、自己クリック防止できるアプリなどがあるようです。

こちらは【うにとん】様で詳しく紹介されています。気になる方は参考にしてみて下さい!
【PC・スマホ対応】Googleアドセンスの自己クリックを防止できる対策【無料】

Googleアドセンス広告を自己クリックした時の対処方法まとめ

うっかりアドセンスの広告を自己クリックしても、特に気にしなくて大丈夫です。

ですが、回数が多くなると自己クリックと判断される可能性もあるので、今後はミスをしないように注意しましょう。

自分の注意だけで対策できればいいですが、自分の知らない所で家族が自己クリックしてしまう可能性もあります。

ブログの存在を家族が知っている場合は自己クリックしてしまわないように根回し、もししてしまったら連絡してもらうように注意を呼び掛けておきましょう!

こちらの記事もおすすめ!